月山 1984m


 ※写真はクリックすると拡大画面になりスライドで見ることもできます。

 

雲の峯幾つ崩て月の山 芭蕉

 

月山は山形盆地、庄内平野、最上地方からはよく見えます。また置賜地方では天気がよければ望めます。

山形県のほぼ広域から望むことができ山形県を代表する山と言っても過言ではありません。

 

山形県スポーツ県民歌 月山の雪

作詞:西条八十  作曲:古関裕而

 

(写真:山形県ホームページより)

 

「月山の雪」は山形県のスポーツ県民歌です。

昭和23年(1948年)に「第32回全日本陸上競技選手権大会」の本県開催を契機に、県民の意識を鼓舞するために制作されましたが、平成26年2月に明るくさわやかでシンプルな行進曲風に編曲しリニューアルされました。

私の世代では学校の運動会等の行事では必ず歌われていましたので数十年たった今でも歌詞は覚えています。